MENU

ヒゲ脱毛サロンその2

ヒゲの脱毛サロンの選び方の1つに、自分のイメージに合うような仕上がりで選ぶという方法があります。
仕上がりでの選び方について詳しく説明していきます。
通常女性が行う脱毛の場合には、完全に毛をなくす永久脱毛が基本です。
しかし男性のヒゲの場合には、人によって目的が違います。
こちらでは大きく分けて3つの仕上がりによるヒゲの脱毛サロンの選び方を紹介します。

 

1つ目はヒゲの永久脱毛をしたい場合です。
ヒゲを完全になくしツルツルな肌にしたいというのが最近増えているタイプになります。
脱毛方式はいろいろありますが、ヒゲの永久脱毛の場合には美容電気脱毛(ニードル脱毛)がいいと思います。
最も確実に永久脱毛をすることができる方法です。
1本1本のヒゲに電気を流し毛乳頭を破壊するのです。
レーザー脱毛などは肌にダメージを受けることがあります。
しかし美容電気脱毛では肌へのダメージはほとんどありません。

 

2つ目はヒゲを間引きしたいとか薄くしたい場合です。
青ヒゲに悩む男性の中には薄くはしたいけれどなくすのは嫌だという人が多くいます。
その場合には濃いヒゲの中から間引くことでヒゲを薄くすることができます。
脱毛方式はサロンによって違います。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛や美容電気脱毛などがあります。
レーザーやフラッシュの場合、光を面であててしまうため薄くするつもりだったのにヒゲが完全になくなってしまったということもあり思い通りのヒゲにするのが難しいです。
美容電気脱毛だと1本1本確実に間引くことができます。
お好みのヒゲの薄さへと調整することができる脱毛方法です。

 

3つ目はおしゃれにヒゲをデザインしたい場合です。
最近はおしゃれでヒゲをはやす人も増えてきました。
アゴヒゲだけは残してあとはなくしたいといったように、脱毛する部分と残す部分をきっちりと分けるのです。
これもレーザー脱毛やフラッシュ脱毛だと面での処理になるためヒゲをデザインするのは難しくなります。
やはり美容電気脱毛が最適です。

関連ページ

ヒゲ脱毛サロン
脱毛サロンの選び方