カードローン一本化

カードローン一本化をすると色々なメリットを享受できます。例えば、毎月の返済日を1つにまとめることができます。複数のカードローンで対応していると、返済日が月に何日もあってバラバラになります。そうすると、返済日前にお金を使ってしまったり、うっかり返済日を忘れてしまったりします。その点、カードローン一本化で返済日を同じ日にすれば、そうした心配がなくなります。管理面で非常に楽になります。また、カードローン一本化することで、毎月の返済額の合計を抑えることができます。金利を低く抑えることもできます。カードローン一本化の最大のメリットは、完済までの期間と返済総額を抑えることができるところです。支払期間が短くなり、返済総額もそれなりに抑えることができます。ただ、注意しないといけないのは、負担を減らしたいあまり、毎月の返済額を少なめに設定してしまうことです。毎月の支払金額を下げすぎると、支払期間が長くなります。そうすると金利を支払う期間も長くなるので、一本化前より支払総額が増える場合があります。カードローン一本化の際には、返済総額も含めてきちんと計画を立てないといけません。

↓ ↓ ↓

 

 ライフティなら担保・連帯保証人が不要

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
[PR]

このページの先頭へ